2007年4月12日木曜日

 

Mac ブラウザの文字化け対策【UTF-8】

サーバーを移行した際、Mac IEブラウザで文字化けが発生。
以下、今回の対応策。

環境

  • データベース:EUCUTF-8に変化
  • ブラウザはMac IE 4.5

Mac IE ブラウザの問題

文字コードが、EUC-JPUTF-8になっていて、Mac IEのフォント設定で、それらのコードに対応した和文フォントが指定されていないことによります。情報発信の技術

ブラウザの初期設定 言語/フォントで、文字コードをUTF-8に、フォントをOsakaに設定。

フォームのテキストが文字化けする

textarea, select, input { font-family: Osaka, "ヒラギノ角ゴPro W3", "MS Pゴシック",Verdana,Arial,sans-serif; } 情報発信の技術

その他

念のためhtmlソースを見てみてみましょう。
ファイル冒頭「html要素の言語名」のlang="ja"が、べつの文字("en"とか)になっていたら、"ja"になおします。PHPファイルでも、あたまのほうに、記述があるはずです。 情報発信の技術
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
外国人がつくったテーマ(スキン)を使ったりすると、こういうことがおきます。

データベースに関係するファイルはすべてUTF-8に変更してアップロード。HTMLheadタグないにも文字コードをUTF-8で宣言しなおす。
Firefoxでは問題ないが、Mac IEHTMLの文字コード宣言がないファイルは文字化けした

参考

情報発信の技術
Mac IE 文字化け防止策

ラベル: , , , , ,


コメント: コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google