2007年10月10日水曜日

 

HTML・ヘッダー内metaタグの記述

<meta>の要素と説明。詳細はリンク先を参考。


<meta name="keywords" content="キーワード" />
<meta name="description" content="説明文" />
<meta name="abstract" content="説明文" /> 
<meta name="robots" content="index,follow" /> 
<meta name="keywords" content="キーワード" />
ここには最低限タイトルタグにいれたキーワードは入れましょう。さらにタイトルに入りきらなかったキーワードも付け足すと良いです。このタグは表示上見えないので少し多めにキーワードを入れてもかまいません。ただし同じキーワードを何度も繰り返さないように。keywordメタの中には「、」や「。」の句読点は入れないようにしてます。なぜかというとスパイダーは句読点などを無視する傾向にあるようです。(略)
<meta name="description" content="説明文" />
これもとても重要なタグです。なぜならここに書いてある言葉がそのままサーチ結果に表示される場合があるからです。ここにはあなたのサイトを簡潔に表した紹介文を入れましょう。ここにキーワードをちりばめるのも忘れずに。
<meta name="abstract" content="説明文" />
これはdescriptionタグの2時的なものです。このタグを見るサーチエンジンはあまりないようです。もし使う場合にはdescriptionの説明文をいれても良いでしょう。

メタタグ(Meta Tag)アクセスアップ支援-サーチエンジン

<meta name="robots" content="index,follow" />
ロボットが現在訪れているページをインデックスしてさらにそこにあるリンク先のページもインデックスする。なにも指定しないと自動的のこの設定になります。
<meta name="robots" content="noindex,follow" />
ロボットが現在訪れているページをインデックスせずにそこにあるリンク先のページはインデックスする。
<meta name="robots" content="index,nofollow" />
ロボットが現在訪れているページのみをインデックスする。リンクは追わない。
<meta name="robots" content="noindex,nofollow" />
ロボットが現在訪れているページもインデックスせずリンクも追わない。

ロボット対策/Robot対策/サーチエンジンのアクセスアップ支援とアクセス支援

ラベル: ,


コメント: コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google