2008年2月5日火曜日

 

【比較】関数の値渡しと参照渡し

関数の値渡しと参照渡し、どちらが速い? - PHPの基礎体力

値渡しの場合は値のコピーが渡され、参照渡しの場合は値のアドレスが渡される。これプログラミングの常識です。単純に考えても参照渡しの方が高速ですが(略)

ふむふむ。

C語と異なり、PHPの場合、参照渡し・値渡しの違いは、値が変更された時に初めて起こる(略)

へー(゜д゜)

関数に渡した時点では、どちらもアドレスが渡されており、実行速度に差はなく、違ってくるのはその値が変更される時で、値渡しの場合に、関数内で変更された値が、関数内のローカル変数にコピーされるということのようです。つまり、値を変更しない関数ならば、値渡しと参照渡しの差はありません

ほえー(゜Д゜)

PHP実験室 - PHPの基礎体力
http://www.sound-uz.jp/php/test/index.html

似たような関数の実行速度の差とか凄い気になるよね。

ラベル: ,


コメント: コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google