2008年4月8日火曜日

 

【Flex】Flex SDK 3 のインストールと設定

参考リンク

実践!Flex 2のインストール - ThinkIT
FlashDevelop でAS3 開発環境を整える - 7:3 blog
第2回 Flexをインストールしよう - 1からはじめる Flex コーダーへの道
Adobe Flex 2 のインストールと Hello World - NI-Lab.'s ヅラッシュドット
Flex2開発入門(SDK編) - Webシステム開発.com

Java がなければ以下から入手。ダウンロードしてインストール。
Java ソフトウェアのダウンロード - Sun Microsystems

Adobe Flex 3 SDK をダウンロード。リンク先の「Latest Milestone Release Builds」の「Adobe Flex 3 SDK」をダウンロード。
Flex SDK Downloads - Adobe Open Source

Adobe Flex 3 SDK のzipファイルを、任意の場所に解凍。「C:\flex」が妥当。
解凍したディレクトリにパスを通す。
※Windows では
「コントロールパネル」->「システム」->「詳細設定」->「環境変数」から「システム環境変数」の「Path」を編集して値に Flex のディレクトリを追加する。ここでは「C:\flex\bin」となる。

コマンドプロンプトから以下の様にしてソースファイルをコンパイル。
文字コードはUTF-8。


> mxmlc Hello.mxml

以下を参照にして、fcsh というプログラムをダウンロードすると Flex のコンパイルがかなり速くなるらしい。
fcsh のインストールはサイトからダウンロードして Flex ディレクトリに保存するだけなので簡単。

fcsh で Apollo を高速コンパイル(参考リンク集のおまけ付き) - てっく煮ブログ

FlashDevelop という開発環境支援システムがあるらしい。
Flex Builder は有償で(無償版はローカル接続のみの動作環境)、Eclipse 重い。日本語と相性悪いようだがどんなものか。

FlashDevelop 3.0.0 beta5 と日本語Flex2 SDK - the technote

ダウンロードして上書きするだけの Flex SDK 2 日本語パッチがあるが、登録する必要がある模様。
Flex SDK 3 の日本語パッチは検索しても見つからなかった(2008/04/08現在)ので未だ無いのか。

ラベル:


コメント: コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google