2008年4月4日金曜日

 

【Javascript】tr 要素の display プロパティ【CSS】

テーブルの行を Javascript で「表示 / 非表示」切り替えようとした。
tr 要素の「display」値はなんだろうと検索したら同じことをしてる人がいた。

tr 要素の「display : block;」にはまる

仕様とかの詳細はリンク先を見て頂きたい。
Firefox等では、tr 要素は「display:table-row;」だが、Internet Explorer は「table-row」には対応しておらず「display:block;」とする

解決策

ブラウザ判別して各々で処理を分けるより簡単に。
Javascript では「element.style.display = "";」として、display の値を空にしてしまえばデフォルトに戻るようだ。


function toggle_row_b(id)
{
    var obj = document.getElementById(id);
    obj.style.display =
        (obj.style.display == 'none')
        ? '' : 'none';
    return false;
}

参考

The blog of H.Fujimoto
http://www.h-fj.com/blog/
tr 要素の「display : block;」にはまる

ラベル: ,


コメント: コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google