2008年7月29日火曜日

 

【synfony】validator

フォームの値を確認する方法 - [symfony book 日本語ドキュメント]

sfStringValidator:
入力文字の最小文字数と最大文字数の制限ができる
sfNumberValidator:
入力が数値かどうかと、その数値の範囲を制限できる
sfRegexValidator:
入力値と比較する正規表現パターンを指定できる
sfEmailValidator:
Eメールアドレスとして正しいかチェックする
sfCompareValidator:
2つのパラメーターが同じかどうかを確認する
例)メールアドレスの再入力
sfPropelUniqueValidator:
パラメーターの値がデータベースに存在しないことを確認する
プライマリキー・フィールドの確認に役立つ
ユーザ名やメールアドレスなど
sfFileValidator:
アップロードされたファイルのフォーマット(mime_types)とサイズを調べる
画像フォーマットのmimeタイプと最大ファイルサイズを指定できる
sfCallbackValidator:
サードパーティー製の関数にバリデーション処理を渡し、結果から真偽を返す

これ以外にはアルファ段階のバリデータ・クラスがあり、また自分で定義することも出来る。

関連リンク

Symfony Tips:Validatorで出力されるメッセージの両端の矢印を消す - [開発人日記]
Formの入力値をValidatorを使って変換する - [symfonyで開発日記]

ラベル:


コメント: コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google