2009年1月29日木曜日

 

concrete5 日本語化と使用雑感

最新版はconcrete5.2のようなんだけど、どうも上手くない部分が多い。
日本語化の.moファイルを使ってみても中途半端。5.2と5.1だとダッシュボードのメニューとファイル構成が若干違うっぽい(「ページとテーマ」が別れてたり)。
日本語化ファイルは5.1以降と書いてあったのでconcrete5.1を探しだしてインストールしなおして。
それでも日本語化は途中の様。日本語プロジェクト・デモを見るといい感じなのでもう少しで公開されるかなぁ。

日本語化参考サイト

Concrete5 その2 - 下町のサーバー管理者ブログ

雑感

「No input file specified.」エラーにならないように「.htaccess」作ったのに、テーマをインストールすると出るし5.2だとダッシュボードのリンクが変な感じ。他のディレクトリにも配置した方がいいのかどうか。
動作感はAjax多様なのでもっさり。bloggerよりモッサリ。
テーマも充実とまではいかなくても、あるので即席でサイト立ち上げるのには良いかも。公開できる一定レベルの完成度に達するスピードがすごく早い。
使い方は慣れが必要だが、WP程設定がないので気にかけず済む。編集画面が公開ページから離れないので良い。
リッチテキスト編集は、やはり融通が利かず厳密に細かくデザインしようとすると限度がありストレスも溜まる。
が、Webビギナーには良いだろう。自分で更新したいというサイトオーナーにWPの使用法を教育するよりは簡単な気がする。何度も校正させられたりデザイン案を変えられるのもこういうので対応できたら良いのに。

ラベル:


コメント: コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google