2009年1月22日木曜日

 

【PHP】ImageMagickとImagick - XREAサーバ

画像の加工に豊富な機能を提供するImageMagickをXREAで使う方法と使い方サンプルのメモ。

追々記:2010/10/13
コメントで教えて頂きましたImagick3.0をインストールする方法。有難うございます。

〔1056〕XREA/CORESERVER で最新 ImageMagick と Imagick - 携帯農薬検索実験室/研究会

追記:2010/2/16
XREAサーバはImageMagick 6.2.9なのでImageMageck 6.3以降でないと使えない機能が結構ある。XREAバージョンアップしてくれないかな。

以下失敗メモ。
Imagick最新にすれば良いかと「pecl bundle imagick-3」とベータだけどやったが「./configure」で失敗するしImageMagick自体は変わらないから意味ないとここを参考にソースからインストール。「tar」失敗。権限的に無理なんだろう。「pecl install imagick」したら「ImageMagick6.5.9」ディレクトリが出来てた。「./configure」で失敗。「cannot find input file: `Magick++/bin/Magick++-config.in」とかなんとか。

ImageMagick

CGIモジュール版PHPにする。

/* .htaccess */
<files imagick.php>
      AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

PHPからは次の様にコマンドで実行。
以下の例は画像サイズ変換。縦横の比率は保持される模様。

/* imagick.php */
exec('convert -geometry 30x30 photo01.jpg thumb.jpg');

Imagick

ImageMagickを使いやすくするPHPライブラリPECL::Imagick。

インストール
SSHでPEARをインストール。


$ pear config-create /virtual/[ユーザ名]/public_html .pearrc
$ pear install -o PEAR

PECLからImagickをダウンロードしてmake。


$ pecl bundle imagick-2.1.1
$ cd imagick
$ phpize
$ ./configure
$ make
$ cp modules/imagick.so /virtual/[ユーザ名]/extension/

設定
上記同様「.htaccess」を設定してPHPモジュール版として動かす。
Imagickを使うファイルと同ディレクトリに「php.ini」を配置。パスを設定。

/* php.ini */

extension_dir = "/virtual/username/extension/"
extension=imagick.so

動作確認

<?php
  var_dump(class_exists('Imagick'));
?>

参考

XREAにPHP-Imagickをインストールする方法 - とびだせハイウェイ
画像処理についてあれこれ
ImageMagickとPHPで画像の輪郭を影で浮かび上がらせた画像を生成する
ImageMagickとPHPで手でちぎったように画像を切り取る
PHPとImageMagickでアニメーションGIFを生成する
PHPとImageMagicKで画像編集 - Cyber Support
リサイズ・テキスト合成。
ImageMagickでGIFアニメをリサイズ - ウノウラボ Unoh Labs
PHP-Imagick Exemples
Imagickのコード・サンプル

関連

ImageMagick - 東北大学土木工学科構造強度学研究室
ImageMagickのWindows移植版。コマンドの解説はおそらく共通。

ラベル:


コメント:
Imagick 経由で最新版 ImageMagick を使うためであれば、この方法でいけると思います。
http://macs.o-ya.net/cboard/c-board.cgi?cmd=one;no=1056;id=bbs
 
コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google