2009年8月5日水曜日

 

【WordPress】カスタマイズ - データベースへアクセスする関数

WordPressの関数を使ってDBにクエリを渡して結果を取得する。
テーブル「wp_test」から、カラム「test01~04」を取得。

/* DBからフィールドを取得 */
< ?php
  $sql = "SELECT * FROM wp_test";
  $value =$wpdb->get_results($sql);
  foreach($value as $data):
    echo $data->test01;
    echo $data->test02;
    echo $data->test03;
    echo $data->test04;
  endforeach;
?>

WordPressに独自のテーブルを追加してカスタマイズする時なども簡単にはこれで可能。

参考

CMSとしてのWordPress - WordPressカスタマイズメモ

ラベル:


コメント: コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google