2010年6月19日土曜日

 

【PHP】KohanaをXREAにインストール~CodeIgniter派生の軽量フレームワーク

Installation - Kohana User Guide
ダウンロード

公式サイトからダウンロード。現時点で最新の安定版「kohana-3.0.6.zip」。

解凍&アップロード

ダウンロードしたファイルを解凍、展開されたディレクトリ『kohana/』をサーバにアップロード。ここでは『public_html/』直下。

インストール

アップロードしたディレクトリにアクセス。「http://www.example.com/kohana/」など。

画面にしたがって権限を変更。『application/logs/』と『application/cache/』の属性を『0707』にする。
画像の下にもステータスがあったが、パスしてたので省略した。

『install.php』を削除して、アクセスし直すと「hello, world!」なはずだがクラスが無いとかエラーが表示される。

Community Support: Installation KO3 - Kohana Forums

リンクを参考にして「Controller_Kohana」クラスを作ってみる。

変更1 名前の変更
『classes/controller/』
∟welcome.php→kohana.php
変更2 コントローラ名の変更
『kohana.php』内
「Controller_Welcome」→「Controller_Kohana

設定ファイル『bootstrap.php』は以下のようになっていた。

/* bootstrap.php */
Kohana::init(array(
 'base_url'   => '/virtual/[ユーザ名]/public_html/kohana/',
 'index_file' => FALSE,
));

成功。

ちなみに、『welcome.php』「Controller_Welcome」に戻して、「'base_url' => '/kohana/'」にしてもエラーは出なかった。こっちがデフォルトだった気がするが、なんだったのか。
CGIモードPHPを指定してる時もエラーが出る模様。

おまけ - Kohana2のインストール

解凍したのをアップするだけでインストールできた。

『install.php』を削除。

ラベル:


コメント: コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google